アクア

03-3910-2411
質の高い工事のために

質の高い工事のための取り組み

質の高い工事のための取り組み

私たちリフォーム・改修業者は信頼される質の高い工事をしなくてはいけません。様々な建物を手掛ける中でどれも同じ建物はなく、それぞれに合った改修工事をご提案することを心掛けてきました。それは工事の内容だけでなく、利用者、生活者がいる中での安全・環境に配慮した工事をすることも含まれています。
古くなったとしても愛着のある建物をできるだけ長く安全にお使いいただきたい。お客様からの「ありがとう」にこころからの「ありがとうございました」を返したい。そんな思いでこれからもよりよいものを作り、供給し続けるための努力を惜しまず邁進してまいります。

品質

工事がきちんとできるのは当たり前、お客様の悩みに応え、工事中のお客様、居住者様への配慮をし、工事後のお客様の生活まで思い描いて工事をするのがアクアの品質です。

AQUALITY5つの価値を生み出すアクアの品質

  • 01資産価値

    お客様の建物を維持・向上させる仕事をいたします。

  • 02提案価値

    お客様のニーズに適合する仕事ができるご提案をいたします。

  • 03技術価値

    お客様に安全・安心を与える確かな知識と技術で仕事をいたします。

  • 04環境価値

    お客様の生活に優しい仕事をいたします。

  • 05満足価値

    お客様に満足していただける仕事をいたします。

※AQUALITYは株式会社アクアの商標登録です。

環境への取り組み

アクアではいわゆる自然やヒトに有害なものを出さないという環境対策だけでなく、現場での働く環境=労働環境までを含めた総括的な対策を講じています。「エコアク ション21」などを指針として、具体的な活動目標に落とし込んで取り組みをしています。

環境への取り組み

具体的な活動内容(一部)

  • CO2の削減→消灯や照度の調整を行い節電をする/照明器具をLED照明に交換する
  • 自動車使用の際の心がけ→アイドリングのストップ、エコドライブでの倉庫など
産業廃棄物の排出量の削減
  • 現場への搬入の際に仕様書を確認し、適正数量を把握して無駄な発注やミスを防ぐ
  • 廃材の分別化による再資源化を心掛ける
有害性の化学物質を含有する材料の仕様を抑制
  • 塗装材・防水材・接着剤に含まれるトルエン、ベンゼン、アセトン等の成分の少ないものを選択する
環境関連法令の遵守
  • 地球環境温暖化対策法、大気汚染防止法、水質汚染防止法、騒音規制法、振動規制法、産業廃棄物処理法、化学物質管理法など
長時間労働からの脱却
  • 現場の施工体制として「後工程」に迷惑をかけない段取りと作業の進め方
職場の環境改善
  • 整理整頓による「見える化」を行い転倒・つまずき・転落の防止
  • 安全設備の充実をする(標識表示、手すり、仮が考、昇降設備など)
現場周辺住民との良好な関係づくり
  • 第三者への安全確保
  • 定期的な一斉清掃などの美化運動実施
  • お知らせ看板を設置して工事の進行状況をお知らせする

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

03-3910-2411