アクア

03-3910-2411
金属製建具工事

ドア、窓、玄関などの
取り換えで
建物の価値が変わります。

ドア・窓・玄関金属建具工事

防犯、光熱費の削減など、様々な付加価値がついた建具が多くあります。時代と共に機能性が付加されたドアや窓は、少ない予算、短い工期でも新しく機能性の高いものに取り換え可能です。大規模修繕工事の際に見直してみませんか?

ドアの取り換え カバー工法

現在あるドア枠の上に枠をかぶせ、新しいドアをつける工法です。

  • 1. 現在のドアをこわす必要がないため、音、ゴミがでません。
  • 2. 改修工事は1日で終了します。
  • 3. 一回り小さい枠を取り付けるため、間口が5cmほど狭くなります。
ドアの取り換え カバー工法

ド真空ガラス「スペーシア」取り換え工事

真空ガラスに取り換えるだけで、断熱と結露防止を実現します。

  • 1. カビの原因にもなる結露をおさえます。
  • 2. 断熱性が高く、光熱費を節約
  • 3. サッシはそのままで窓ガラスだけの交換でOK
ド真空ガラス「スペーシア」取り換え工事

防犯ガラス「セキュオ」取り換え工事

窓からの侵入を防ぐためには、破壊して侵入するのに時間がかかり、さらには大きな音のするガラスの選択が必要です。
戸建て住宅やマンションへの侵入の手口で一番多いのは「ガラス破り」

  • 1. 「セキュオ」は、2枚のガラスの間に強靱な厚い中間膜やポリカーボネート
    板を挟み込んだ合わせガラスで窓を破りにくくしています。
  • 2. 防犯ガラスの基準を満たし、さらにCPマーク※を取得
  • 3. サッシはそのままで窓ガラスだけの交換でOK
防犯ガラス「セキュオ」取り換え工事

※CPマークについて 防犯のプロがさまざまな侵入手口を想定した試験を実施し、合格したものを「防犯性能の高い建物部品目録」として掲載、公表しています。試験は、想定される 手口について5分以上耐えられることが基本 的な条件で、試験を合格した部品について統一マークの「CPマーク」の貼付が許可されています

オートロック変更工事

賃貸マンション、賃貸ビルなど、入居の条件に防犯セキュリティが条件とするケースが増えてきました。防犯カメラなどの対策と共にオートロックの自動ドア+電気錠工事でエントランスのセキュリティ機能を向上します。

オートロック変更工事

自動ドア交換工事

自動ドアも経年劣化が発生します。レールの掃除などメンテナンスをしながらでも10~15年が寿命といわれています。開かなくなったり、挟まり、音など気になることがでてきたら、ご相談ください。
ガラスドアの交換、サンサーや開閉ボタンの交換や取付など、対応しています。

自動ドア交換工事

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

03-3910-2411