アクア

03-3910-2411
アクアブログ

アクアブログ
改修工事

建物も女性も定期的なお手入れが大切で


こんにちはニコニコ

寒波襲来で、日本海側は吹雪台風や大雪雪など大変な状況ですね。

関東も初雪が見られたり、冷たい雨や風の日が続きます。

空気も乾燥しているので、お肌や喉のメンテナンスには注意が必要ですね。

さて、本日は「メンテナンス」=お手入れを定期的に行っている建物のお話です。

おしゃれで高級感漂う街並み、北青山。

↓このへんです↓

この北青山にある「ポルトフィーノビル」の定期メンテナンス
私たちアクアが行っています。

詳細はこちら(青山不動産情報館

素敵な建物ラブラブ!

定期メンテナンスで、何をおこなっているかというと、
手摺と巾木のお手入れです。

①水拭きで、汚れを落とす(クレンジング)

②ワトコオイルを塗布(オイル浸透)

③乾燥した布でからぶき(つやだし)

という作業工程になっています。

【ワトコオイル】

亜麻仁油を主体とした英国生まれの塗料。表面に塗膜をつくらない為、木材が持っている本来の美しさである「樹味」を表現する事が出来ます。

担当の谷口いわく、
「1ヶ月に1回の定期メンテナンスを行っているところは、他にはなかなかない。ワトコオイルによって木材の延命効果ものぞめる」
とのこと。

建物の設計がドイツ人ということで、欧風の雰囲気を醸し出すこの建物。チャペルやブライダル関係のショップもあって、やはりその佇まいを維持ししていくために、このメンテナンスは重要なものとなっています。

アクアでは、このメンテナンスを平成21年から行っています。
これからも街のみなさんと、訪れるかたに素敵な印象を残す建物づくりのお手伝いをして行きたいと思います。

アクアWEBサイトより 抜粋」
適切なタイミングで適切なサプリメントを施すことによって、「ビルも人も若々しく」いられます。
「ビルのサプリメント工房アクア」ではプロの目でビル・マンションの総合的な状態を分析、最適な工法をご提案、確かな工事を提供しています。

お問い合わせ、ご相談はお気軽にどうぞニコニコ


お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

03-3910-2411